鹿児島県のピアノ買取 口コミ・体験談

A.Tさんの場合

鹿児島県在住です。実家処分に伴い、子供の頃使っていたピアノを売ることにしました。30年以上前のものですが、傷などはなく状態も良好、調律さえすればまだ十分使えるものだと思っていたので、ダメモトでピアノ買取に出してみました。すると、結構な査定額をつけてもらえたので、非常に満足しています。

A.Iさんの場合

子どもが大人になって、めっきりとピアノを弾かないようになりました。 ただ置いているだけで、邪魔になってきたため、スペースを確保するため、ピアノ買取を決断しました。 インターネットなどで買取を行ってくれる業者を探し出しだし、査定を行ってもらいました。 査定を行ってもらうと、高価で買取が行えることで、感激しました。 そのため、そこの業者にピアノを買い取ってもらいました。 買い取ってもらい、スペースが広くなって、よかったです。

E.Oさんの場合

ピアノをひく機会がなくなったので、以前ピアノを購入した業者の方に、ピアノの買取りを相談しました。 そうしたら見た目で金額を査定し、その後ピアノの状態を見て、簡単に査定金額を5万円値下げされました。 明朗な見積りでは無かったので、その場で直ぐに売るとは、回答しませんでした。 後日、インターネットでピアノ買取り査定を依頼しました。 その結果、見積もりがわかりやすく、もっと高値で買取りしてくれることがわかりました。 個人の裁量より、インターネットなどのデータベースを元に見積りされたものの方が信頼できると実感させられました。
このページの先頭へ