キーワード「ピアノ査定」関連の口コミ

A.Tさんの場合

ピアノ教室を長年やってきましたが、最近は自分自身の体力の衰えもありましたので、最後の卒業生が出た時点で廃業することにしました。使っていたピアノ自体は、割りと良い物を揃えており、置いておいたり不用品として粗大ごみにするよりも売却したほうが良いと考え、娘に頼んで適当な業者を探してもらいました。今後、自分の

O.Sさんの場合

親切な業者さんでした。ピアノについての知識もきちんとあるようで、査定は妥当だったと思います。

M.Oさんの場合

現在石川県に住んでいる者です。来月に家族みんなで富山に引っ越します。ピアノがあるのですが、次の住まいには持っていけず。そこでピアノは売却していくことにしました。なるべく高く売りたかったので、何社か業者に見積査定をしてもらい、一番高いところに買取してもらいました。

I.Sさんの場合

友人から譲り受けたピアノですが、友人が亡くなったのをキッカケにピアノも手放すことにしました。そのまま保管しておくことも考えたのですが、元の持ち主がいない今、保管し続けるのもどうかなと思ったからです。あの世で友人がどう思っているか分かりませんが、せめて高く買取ってもらえるようにと、比較サイトを利用しました。

U.Yさんの場合

自分は綺麗にピアノを保管していたつもりなので、買取には自信を持っておりました。でも、万が一のことを考えるとあれなので、複数の業者に査定をお願いすることにしました。すると、結構買取価格に差が出ていることに驚いてしまいました。その中で一番高額な業者に買取ってもらいましたが、一社だけに査定をお願いしなくて良かったと思いました。

T.Uさんの場合

結構古いピアノですが、古くてもちゃんと買取ってもらうことが出来たので良かったと思っています。やっぱり、要らない物は処分するより業者に買取ってもらった方がいいですね。

K.Sさんの場合

ピアノ買取の査定額って業者さんによってはかなりの開きが出るものなんですね。ネットで一括見積もりを取ったおかげで実感することができました。その中で迅速に対応していただき、見積もりの詳細な内訳を教えてくださったところが信頼できると思ったので、そちらにピアノの買取をお願いしました。対応も買取価格についても大変満足しております。

D.Hさんの場合

結婚を機に実家を出ることになった時に、子どもの頃から愛用していたピアノも一緒に持っていこうと思っていたのですが、新居となるマンションがピアノ不可の物件だったため、実家には私以外に弾く人もいないこともあって買取に出すことを決心しました。1円でも高く買い取ってほしかったので、インターネットの一括査定サービスを利用して、複数の業者から相見積もりをいただきました。ピアノを手放したことは少しさみしかったですが、高値をつけていただける業者に依頼できたので、新居への引っ越し費用にあてることができました。

H.Mさんの場合

社会人になってから趣味としてピアノのレッスンを受け始めた際に電子ピアノを購入したのですが、より本格的に弾けるようになりたいと思うようになったので、念願のアップライトピアノを購入するために、これまで使っていた電子ピアノを買取に出すことに決めました。どのくらいの査定額がつくか見当もつきませんでしたが、お手入れもきちんとして大切に使っていたからか、こちらの予想を上回る金額をつけていただけたので、買取に出して本当に良かったです。

A.Iさんの場合

川崎市に住んでいます。子供が小学生の頃に習わしていましたが、中学に入りすっかり興味を失くしてしまったようなので、売ることにしました。少しでも高く売りたかったので、ネットで何社か査定見積を取って、一番高値の所に買い取ってもらいました。価格には満足しています。
このページの先頭へ